×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バレーボールのスパイク上達法DVD

加藤陽一とは?

加藤陽一は元全日本男子バレーボール代表選手です。中学校からバレーボールを始め、高校時代には春高バレーやインターハイ等の全国大会に出場した経験があります。筑波大学では全日本インカレで3連覇を果たし、大学3年生のときに世界選手権で全日本デビューしています。海外に移籍後は、ギリシャやフランスのリーグ、イタリアのセリエAリーグでも活躍しています。その後は日本のVリーグやVチャレンジリーグに移籍、プレイングマネージャーやユニバーシアードのテクニカルコーチを経験、選手の育成にも携わっています。そして、加藤陽一は2014年に現役を引退しています。最近では、スパイク上達革命というバレーボール教材を加藤陽一が監修して話題となっています。加藤陽一がスパイクを教える直伝のDVDになります。

 

加藤陽一 スパイク上達革命の詳細はこちら